ウチダ アツコ    UCHIDA Atsuko
   内田 敦子
   所属
生活科学部 環境デザイン学科
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/11
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 「単板ガラスを用いたガラス建築の熱環境光環境特性と快適性評価(その3)-春期(中間期)光環境実測概要と結果-」
執筆形態 共著
掲載誌名 昭和女子大学紀要「学苑」
出版社・発行元 昭和女子大学 近代文化研究所
巻・号・頁 (781),151-160頁
著者・共著者 内田敦子、山口 温、佐野武仁
概要 本報では、前2報と同様、鬼石町多目的ホールにおいて、春期(中間期)の光環境実測概要と結果をまとめたものである。この施設内にある体育館は半地下に埋設されているため、床面は地下となるが、それに付随する観覧スペースであるギャラリーは地上1階レベルにある。その四方壁面に単板ガラスを用いられているため、自然採光を有効に利用することが可能となる。そこで本報では、光環境の快適性について、照度および輝度の実測を行い、その結果をまとめ、報告をおこなった