ウチダ アツコ    UCHIDA Atsuko
   内田 敦子
   所属
生活科学部 環境デザイン学科
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/01
形態種別 その他
標題 「しんとう ー広がる賑わい 染まる飯田市ー」
(テーマ:「リニア中央新幹線開通を見据えた、中心市街地の魅力を高める都市機能の充実と都市デザインの創出」※対象地区:飯田市「飯田駅・りんご並木周辺地区」)
執筆形態
掲載誌名 第17回2014年まちの活性化・都市デザイン協議
著者・共著者 金尾朗 他環境デザイン学科2年、3年生 計10名
概要 浸透(しんとう)とは、思想・風潮・雰囲気などが、次第に広い範囲に行き渡る事である。この言葉のように、リニア導入までの12 年にわたり建築とともに、地域の人々だけではなく、近隣地域の人々に対しても、飯田市に浸透する未来計画を提案する。
ターゲットは次世代を担う子どもたちである。子どもたち中心にまちを活性化させることで、両者が共に成長することができるよう、計画を4 年ごとに区切り、段階を重ねたまちづくりの提案を行った。