ワタナベ ナカミチ    WATANABE Nakamichi
   渡辺 睦行
   所属
食健康科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
准教授
発行・発表の年月 2005
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 コレステロール負荷時におけるキノア蛋白質のコレステロール上昇抑制効果
執筆形態 共著
掲載誌名 生活科学科紀要
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (No.782),25-31頁
著者・共著者 油原佳奈、鶴岡裕香里、須田沙織、渡辺睦行、中津川研一、高尾哲也
概要 キノアタンパク質画分には、血清および肝臓コレステロールの上昇抑制作用があり、これは、糞中への胆汁酸排泄の促進および、コレステロール合成系酵素の抑制にあると推察した。