ワタナベ ナカミチ    WATANABE Nakamichi
   渡辺 睦行
   所属
食健康科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
准教授
発行・発表の年月 2005
形態種別 学術雑誌
標題 Effect of Sterols in Dietary Fats on Whole Blood Viscosity of Stroke-Prone Spontaneously Hypertensive Rats (SHRSP)
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Oleo Science
巻・号・頁 Vol.54(No.1),1-6頁
著者・共著者 Nakamichi Watanabe, Fumiko Kimura, Fumito Kojima, Yasushi Endo, Kenshiro Fujimoto
概要 ナタネ油中に含まれる植物ステロールの摂取は、脳卒中モデルラット(SHRSP)の血液粘度を上昇させることが明らかになった。血液粘度の上昇は、赤血球膜中のコレステロールの過剰低下による、膜流動性の低下によるものであり、これは、植物ステロールを過剰に蓄積するSHRSPに特有の現象であることが示唆された。