キクタ タクヤ    KIKUTA Takuya
   菊田 琢也
   所属
環境デザイン学部 環境デザイン学科
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019
形態種別 その他
標題 アンバランスな時代のアンバランスファッション論
執筆形態 単著
掲載誌名 装苑
掲載区分国内
出版社・発行元 文化出版局
巻・号・頁 2019年(5月),64-69頁
概要 移民・難民問題が社会問題化した2015年以降の西欧において、洋服やファッションをめぐる価値(人種、ジェンダー、宗教etc.)が大きく変動している。そうした社会背景を踏まえ、デムナ・ヴァザリア、ヴァージル・アブロー、アレッサンドロ・ミケーレといった3人のデザイナーを中心に、現在のファッションが置かれている状況について論じた。