イトウ ジュン    ITOH Jun
   伊藤 純
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/09
形態種別 その他
標題 書評:独立行政法人国立女性教育会館・伊藤陽一・杉橋やよい編『男女共同参画統計データブックー日本の女性と男性2003』(ぎょうせい)
執筆形態 単著
掲載誌名 『統計学』
掲載区分国内
出版社・発行元 経済統計学会
巻・号・頁 (87),63-67頁
概要 本書評は、日本で初めての本格的なジェンダー統計書である左記の文献を取り上げたものである。評者が研究利用の立場から使用する頻度の高い「厚生統計」(「第8章 社会保障と社会福祉」・「第9章 健康と保健」が該当)及び「生活統計」(第5章 生活時間、無償労働と余暇活動)「第6章 家計と資産」が該当」に焦点を絞って、評価点・改善点を述べ、最後に全体を通して本書改善に向けての提言を行った。