コニシ タクゾウ    KONISHI Takuzo
   小西 卓三
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/08
形態種別 単行本
招待論文 招待あり
標題 『メディア文化論 [第2版] 想像力の現在』所収 「パブリック・スピーキングとメディア社会:『アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書』を起点に」
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 ナカニシヤ出版
巻・号・頁 117-132頁
担当範囲 117-132 担当した章を単独執筆した
著者・共著者 遠藤英樹・松本健太郎・江藤茂博(共編)、山本泰三、小西卓三(他8名執筆)
概要 本書はメディアの発達が我々を取り囲む文化を如何に変容させているのかを検討した書籍である。
 筆者は、「第7章 パブリックスピーキングとメディア社会」(117-132頁)を単独執筆した。スティーブン・ルーカスのThe Art of Public Speaking の抄訳日本版の分析を通して、コミュニケーション学に基礎づけされるパブリック・スピーキングをプレゼンテーションと同一視することの問題点と、現代メディア社会でパブリック・スピーキング教育実践が満たすべき条件を検討した。