コニシ タクゾウ    KONISHI Takuzo
   小西 卓三
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/05
形態種別 単行本
標題 『メディアをつくって社会をデザインする仕事:プロジェクトの種を求めて』所収 「コミュニケーションの産出――JCA関東支部研究会における議論を起点として」
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 ナカニシヤ出版
巻・号・頁 125-134頁
担当範囲 125-134 担当した章をゼミ学生と共同執筆した。
著者・共著者 小西卓三◎、黒臼美穂、佐藤美冬、丸幸弘、石井貴基(他9名執筆)
概要 オーラルヒストリーに焦点を当てたゼミナール授業が、学生主体のコミュニケーションの産出にいかに貢献できるのか、教員の立ち位置をいかに変えていくのかを考察した。理論を教授する授業から、学生のメッセージ産出を助ける学びの形態は、マーシャル・マクルーハンが言及している「壁のない教室」の実現に向けてささやかながら確実な寄与をすると考えられる。