ツルタ マヤミ    TSURUTA Mayami
   鶴田 麻也美
   所属
人間社会学部 初等教育学科
 
現代教育研究所 所属教員
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 教員の職務内容理解の導入として
教育課程編成の意義を扱うワーク活動の提案
―分数除法の意味理解を促す算数科の授業づくりを題材として―
執筆形態 共著
掲載誌名 学苑 NO.941 昭和女子大学 近代文化研究所
掲載区分国内
巻・号・頁 (941),89-96頁
担当範囲 P90-93 「Ⅲ小学校第6学年算数科における指導の実際」
著者・共著者 歌川光一 鶴田麻也美
概要 本論文は、教員の職務内容理解の導入的な役割を果たすことの多い基礎的な科目の理解に関して、教育課程編成の意義を扱うワーク活動の提案を行うことが目的である。筆者の共著部分は、小学校6年生の「分数のわり算」の単元において、どのような過程を経て児童が「逆数のかけ算」にたどりつくのかを、実際に行われた授業をもとに説明する記述である。