ナカムラ ノリコ    NAKAMURA Noriko
   中村 徳子
   所属
人間社会学部 初等教育学科
 
現代教育研究所 所属教員
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発行・発表の年月 1997/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Developmental processes of nut-cracking skill among infant chimpanzees in the wild
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Comparative Psychology
巻・号・頁 (111号),159-173頁
著者・共著者 Matsuzawa, T.
概要 ヤシの種子割り行動における道具使用の発達過程をさらに詳しく調べた。4歳未満のチンパンジー乳幼児3個体を対象として、継続的に4年間観察して得たデータのビデオ解析をおこなった。その結果、チンパンジー乳幼児の行動は、「石だけを操作する動作や種だけを操作する動作」から「石や種の両方を操作する動作」へと、また「単数の対象に対する単数の動作」は「複数の対象に対する複数の動作」へと発達的に変化することなどが明らかになった。