イハラ トモアキ    IHARA Tomoaki
   井原 奉明
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
 
人間文化学部 英語コミュニケーション学科
 
文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程
 
文学研究科 文学言語学専攻 博士後期課程
   職種
教授
発行・発表の年月 1996/04
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 ソシュールの<近代>批判と<反近代>的時間論ーベルグソン的<連続/変動>概念
執筆形態 単著
掲載誌名 「学苑」675
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 90-98頁
概要 「近代」的思想を物理学的要素還元主義・力学的世界観で代表させるなら、19世紀比較・歴史言語学者達が当然視した時間概念はまさに「近代」的であった。ソシュールの特異な時間論は、時間と運動変化を切り離して考えた点で<反近代>的であり、同時代のベルグソン思想に近いことを明らかにした。