イハラ トモアキ    IHARA Tomoaki
   井原 奉明
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
 
人間文化学部 英語コミュニケーション学科
 
文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程
 
文学研究科 文学言語学専攻 博士後期課程
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1993/12
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 ソシュール第3回一般言語学講義におけるランガージュ/ラング/パロール概念の3分法
執筆形態 単著
掲載誌名 東京都立科学技術大学研究報告
巻・号・頁 (NO.7),225-230頁
概要 コミュニケーションにおいて共通言語を仮定しない新たな言語理論を提唱する際の理論的基盤をソシュールに求める。ソシュールの第3回一般言語学講義を題材にし、ランガージュ /ラング/パロールの概念を明らかにし、更に新たな独自の解釈を加える。 そして言語学的に「語る」行為と「聞く」行為とでは質的差異があることを主張する。