フクダ ジュンコ    FUKUDA Junko
   福田 淳子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1991/01
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 「川端康成『舞姫』序説ーモチーフとしての舞踊ー」
執筆形態 単著
掲載誌名 「学苑」 日本文学紀要
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (615号),87-96頁
概要 新聞小説として発表された「舞姫」について、川端康成作品の前期から後期への過渡期に位置し、後期作品を考察する上で看過できない問題を多数内包する作品として把握。中でも、川端文学において繰り返し用いられる“舞踊”のモチーフに注目し、作品内における“舞踊”を初めて意味づけ、前期作品から後期作品への影響関係を考察した。また、全集未収録作品や小説本文に関わる新資料を数点紹介し、実証的な裏付けに基づいた新たな読解の可能性を提示した。