フクダ ジュンコ    FUKUDA Junko
   福田 淳子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 単行本
標題 「弱き器」(『論集 掌の小説』)
執筆形態 共著
掲載誌名 『論集 掌の小説』
出版社・発行元 勉誠出版
巻・号・頁 47-53頁
著者・共著者 長谷川泉、羽鳥徹哉ほか36名。
概要 (全体概要)川端文学研究会編。川端作品の中でも“掌の小説”と呼ばれ分類される、初期から晩年に至るまで断続的に書き継がれた短篇のみを対象とした研究論文集。
(担当部分概要)“掌の小説”の中でも特に短い作品である「弱き器」を担当。作品の三段落構成、時間の四層構造から作品を解釈し、作者が実体験を陰にうまく潜めた「夢」の手法を巧みに利用することで、フィクション化に成功した作品であると論じた。