フクダ ジュンコ    FUKUDA Junko
   福田 淳子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
   職種
准教授
発行・発表の年月 2004/05
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 「川端康成全集未収録作品『夢四年』論」
執筆形態 単著
掲載誌名 「学苑」総合教育センター特集
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (764号),35-49頁
概要 これまで未確認だった大正13年9月号「現代文芸」が日本大学教授曾根博義氏によって発見され、川端の掌篇小説「弱き器」「火に行く彼女」「鋸と出産」の初出が確認された。曾根氏の依頼を受け、「夢四年」論を執筆した。初出時には「弱き器」他2篇のタイトルはなく、「夢四年」として「1」「2」「3」「4」からなる4篇の夢物語であり、「弱き器」他2篇のタイトルは『感情装飾』に収録の際に付けられたタイトルであったことが判明。1は「弱き器」、2は「火に行く彼女」、3は新発見、4は「鋸と出産」のプレオリジナルであり、これらの編年体ともいうべき「夢四年」と「弱き器」他2篇とを比較しながら、川端文学における「夢四年」の意味と位置付けを論じた。