フクダ ジュンコ    FUKUDA Junko
   福田 淳子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/06
形態種別 単行本
標題 「川端康成原作の映画上映および新作映画について」
執筆形態 単著
掲載誌名 『川端文学への視界 No23』
出版社・発行元 株式会社 銀の鈴社
巻・号・頁 (23号),129-130頁
概要 川端康成原作の過去の映画化作品は、延べ40作以上にわたり、現在でもミニシアターで毎年のように様々な作品が上映されていることに言及。近年でも何作か映画化がなされており、新作として、2006年にドイツで映画化された『眠れる美女』、2007年東京藝術大学大学院映像研究科の卒業制作であるオムニバス映画『夕映え少女』(「イタリアのうた」「むすめごころ」「浅草の姉妹」「夕映え少女」)について紹介したもの。また川端が交流のあった棋士・呉清源を主人公とした中国映画「呉清源 極みの棋譜」に川端(野村宏伸)が登場していることにも触れた。
ISBN 978-4-87786-778-2