フエキ ミカ    FUEKI Mika
   笛木 美佳
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
近代文化研究所 所属教員
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 遠藤周作『深い河』論―「玉ねぎ」に秘められたもの―
執筆形態 単著
掲載誌名 「遠藤周作研究」
掲載区分国内
出版社・発行元 遠藤周作学会
巻・号・頁 (3),28-41頁
概要 「深い河」において、大津と美津子の間で暗号として用いられている、「玉ねぎ」=イエスを取り上げ、「玉ねぎ」という語がさまざまなイメージを含ませるために必然的に選ばれたものであることを指摘した。さらに小説中の用法を具に検討し、大津と美津子の対話、換言すれば他宗教との対話を担った語、つまりは遠藤の理想を次の世代に語り継ぐためのはたらきを担った語であることを明らかにした。
ISSN 1883-1710