フエキ ミカ    FUEKI Mika
   笛木 美佳
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
近代文化研究所 所属教員
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/01
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 「遠藤周作「深い河」論-グレアム・グリーン「燃えつきた人間」の受容について」
執筆形態 単著
掲載誌名 学苑
掲載区分国内
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (915),69-81頁
概要 遠藤周作のグレアム・グリーン作品の受容は、「沈黙」と「権力と栄光」、「深い河」と「情事の終り」が顕著な例として研究されてきている。が、本稿では新たな発見として、「深い河」と「燃えつきた人間」も舞台や登場人物の設定の重なりのみならず、遠藤の信仰の核である〈母なる宗教〉においても、看過できない受容関係が見られることを検証した。その上で、最後の〈不条理〉な死の描き方の違いを通して、遠藤の真摯な願いが浮かび上がることを指摘し、「燃えつきた人間」は「深い河」において味得の作品と位置づけた。