フエキ ミカ    FUEKI Mika
   笛木 美佳
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
近代文化研究所 所属教員
   職種
准教授
発行・発表の年月 2006/01
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 遠藤周作「遠藤周作『女の一生 二部・サチ子の場合』論ー〈理想とする女性〉を追ってー」
執筆形態 単著
掲載誌名 「学苑」
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (783号),129-138頁
概要 遠藤が連載前に「一部」のキクと「二部」のサチ子2人を、〈理想とするような女性〉としていたのを踏まえ、サチ子がキクの生き方に憧れたものの、別の生き方を見出していく過程を明らかにした。また、2人の生き方は「砂の城」で提示されていたトシと泰子の2人の生き方をより深く追求したものであり、その意味で「女の一生」連作は遠藤文学における女性像の到達点といえるのではないかと指摘した。