アクツ ノブコ    AKUTSU Nobuko
   圷 信子
   所属
食健康科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 単行本
招待論文 招待あり
標題 たるみ対応化粧品
執筆形態 共著
掲載誌名 化粧品の有用性 –評価技術の進歩と将来展望-
掲載区分国内
出版社・発行元 薬事日報社
巻・号・頁 178-184頁
総ページ数 596
著者・共著者 武田克之、原田昭太郎、安藤正典他70名
概要 (担当部分概要)細胞がコラーゲン線維を引っ張る力を高めることにより、ハリの向上=たるみの防御効果が期待できる。このような効果のある薬剤をコラーゲンゲル収縮活性を指標として評価する方法。