ヒロタ タク    HIROTA Taku
   廣田 拓
   所属
国際学部 国際学科
 
人間文化学部 国際学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/05
形態種別 単行本
標題 『体制転換とガバナンス』所収論文「ラテンアメリカにおける民主化以後の市民参加」
執筆形態 共著
出版社・発行元 ミネルヴァ書房
著者・共著者 ◎市川顕・稲垣文昭・奥田敦編著
概要 本論考では、以下の3点に言及した。第1に、現在のラテンアメリカの民主制の意義と問題点である。第2に、民主主義の質を考慮する上で、欠かせない視点である「市民参加」を論じた。第3には、市民参加や市民運動の具体的事例を紹介して、一定の見取り図の下に整理した。
以上から、この地域の民主主義の深化には、市民の社会的実践や言説、この地域の社会に埋め込まれた文化資源の重要性を考察した。第6章担当:pp.143-171