ヒロタ タク    HIROTA Taku
   廣田 拓
   所属
国際学部 国際学科
 
人間文化学部 国際学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Argentine Democracy: the Politics of Institutional Weakness(書評論文)
執筆形態 単著
掲載誌名 ラテン・アメリカ論集
出版社・発行元 ラテン・アメリカ政経学会
巻・号・頁 (42),61-65頁
概要 本書評では、S.レヴィツキ―とM.ムリージョ編の本を取り上げた。論考では、明文化されたルールや手続きが実際に施行される側面(施行性)とそのルールや手続きが安定する側面(安定性)との両面から導かれた「制度的脆弱性」という中心概念の評価と問題点を指摘した。