フフ バートル    HUHBATOR .
   フフバートル 呼和巴特爾
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
国際文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発行・発表の年月 1996/05
形態種別 学術雑誌
標題 モンゴル語定期刊行物名称考
執筆形態 単著
掲載誌名 『日本モンゴル学会紀要』
巻・号・頁 (No.27),45-59頁
概要 定期刊行物を意味するモンゴル語用語が、中国側のモンゴル語地帯でどのような変遷のプロセスをもって成立したのか、20世紀初頭から1950年までモンゴル各地で発行されたモンゴル語定期刊行物を分析し、政治的に分断されていた地域ごとに整理し、bodorol, sedgul, darumal, soninという四つの用語の発生、多様化、統一に至る経過を明らかにした。 結論として、20世紀前半の内モンゴルの政治的情勢によりモンゴル語が置かれてきた全体の状況から見て、定期刊行物を意味するモンゴル語の成立過程は、内モンゴル側のモンゴル語近代語彙一般に観察される共通のパターンをもつであると考える。