ウメガキ ケイゾウ    UMEGAKI Keizo
   梅垣 敬三
   所属
食健康科学部 食安全マネジメント学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
研究支援機器センター 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 日本食品標準成分表の改訂に伴う野菜中のビタミンC収載値の変動に対する分析法の影響
執筆形態 共著
掲載誌名 栄養学雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 68(2),141-145頁
著者・共著者 小島彩子, 佐藤陽子, 橋本洋子, 中西朋子, 梅垣敬三
概要 野菜に含まれる成分として特にビタミンC(VC)に焦点を当て、食品成分表において現時点までに使用された3つのVC定量法(滴定、比色法、HPLC法)で野菜中のVCを定量し、その実測値と成分表に収載されている値の変動を比較した。野菜のVCの変動幅は分析法による影響を除外するとこれまで考えられてきたよりも小さいと推定された。