ウメガキ ケイゾウ    UMEGAKI Keizo
   梅垣 敬三
   所属
生活科学部 食安全マネジメント学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 フラボノイド類のUV、電気化学及びアルミニウムキレート化蛍光検出法によるHPLC分析の比較
執筆形態 共著
掲載誌名 食品衛生学雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 42,174-178頁
著者・共著者 斉藤明子, 杉澤彩子, 梅垣敬三
概要 HPLCを利用したフラボノイドの分析におけるUV,電気化学及びアルミニウムキレート化蛍光検出法の検出感度を10種類のフラボノイドを用いて比較検討した.電気化学検出法はアピゲニンを除く9種のフラボノイドについて適用可能で,その検出限界はUV検出器の200~400倍であった。ポストカラム蛍光検出法はその構造中に3-ヒドロキシル基及び4-ケト体を有するフラボノールに関してのみ適用可能であったが,その検出限界はUV検出器の10~200倍であった。