ウメガキ ケイゾウ    UMEGAKI Keizo
   梅垣 敬三
   所属
生活科学部 食安全マネジメント学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 「健康食品」の安全性・有効性情報データベース(HFNET)収載データから示唆されるビタミンやミネラルのサプリメント使用による有害事象の特徴
執筆形態 共著
掲載誌名 ビタミン
掲載区分国内
巻・号・頁 91(12),696-701頁
著者・共著者 ◎梅垣敬三,尾関彩,西島千陽,佐藤陽子,千葉剛
概要 HFNETに2004年7月~2016年7月までに掲載されていたビタミンとミネラルに関する有害事象論文85件を抜粋し、その特徴を調べた。結果、有害事象の原因は「過剰摂取」「医薬品としての利用」「他の医薬品との併用」「乳幼児や病者による利用」が大部分を占めていた。「欠陥品の利用」が原因と想定される事例は国内では認めなかったが、国外では12件あり、「欠陥」の内容は、ラベルの表示と実際の含量が異なっていたというものであった。