ツノダ ユミコ    TSUNODA Yumiko
   角田 由美子
   所属
生活科学部 環境デザイン学科
 
生活機構研究科 環境デザイン研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/04
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Effect of Inner Footwear Materials on Comfort in Summer
執筆形態 共著
掲載誌名 皮革科学
掲載区分国内
出版社・発行元 日本皮革技術協会
巻・号・頁 57(No.1),43-50頁
著者・共著者 石川亜沙美、角田由美子、寺嶋眞理子、吉村圭司、中島健
概要 靴の裏材が靴着用時の快適性に影響を及ぼすと考えられるため、皮革(非クロム革、クロム革)と合成皮革の裏材を用いて靴を製作し、夏季の環境下で着用実験を行った。その結果、裏材に合成皮革を用いた靴の靴内温度、湿度は皮革に比べて著しく高く、皮革は夏季において靴内環境を快適に整えることが明らかとなった。また非クロム革はクロム革よりも快適性にやや優れた素材であると考えられる。