ナガオカ ミヤコ    NAGAOKA Miyako
   永岡 都
   所属
人間社会学部 初等教育学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
 
現代教育研究所 所属教員
   職種
教授
発行・発表の年月 2006/11
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 音楽における記号・身ぶり・意味 ーW.コーカーの『音楽と意味』をめぐって
執筆形態 単著
掲載誌名 「学苑」
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (793号),67-79頁
概要 1970年代にパース、モリスの記号論とミードの「身ぶり」概念をベースに展開されたコーカーの音楽意味論について、方法論と理論を分析し、その意義と課題を検証した。その結果、彼の理論は、我ーが音楽を聴くときのさまざまな意識の流れや方向を、「イコン記号」「指標記号」「論理記号」の3つの音楽の特殊記号の作用=記号過程として描き出し、音楽的意味として体系化したものであることが明らかになった。