キノシタ アキラ    KINOSHITA Akira
   木下 亮
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 単行本
標題 近代都市バルセロナの形成 ―都市空間・芸術家・パトロン
執筆形態 共著
出版社・発行元 慶應義塾大学出版会
総ページ数 280
担当範囲 第5章 ラモン・カザスの絵画空間(pp.211-244)、第6章 「四匹の猫」バルセロナ前衛芸術の諸相(pp.245-278)
著者・共著者 山道佳子、八嶋由香利、鳥居徳敏
概要 19世紀のバルセロナが中世都市から近代都市へと大きく変貌を遂げる過程とその特徴を、都市計画、新興ブルジョアジー、万国博覧会、建築、そして美術の側面から論じた。序章のあと6編の論考を収録、280ページ。執筆部分は、第5章 ラモン・カザスの絵画空間(pp.211-244)、第6章「四匹の猫」バルセロナ前衛芸術の諸相(pp.245-278)。
ISBN 978 4 7664 1574 2