キノシタ アキラ    KINOSHITA Akira
   木下 亮
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 単行本
標題 磯江毅 写実考 1974-2007
執筆形態 共著
出版社・発行元 美術出版社
著者・共著者 磯江毅、アントニオ・ロペス・ガルシア、マヌエル・フランケロ
概要 スペインで30年以上制作を続けた写実画家磯江毅の作品集。油彩、素描、模写、版画全159点を収録。日本語・英語の2カ国語版。木下亮「孤高の写実画家・磯江毅―”視覚”を描く」(pp.157-164)において、写実画家磯江の作品と生涯を論じ、同時代のスペインと日本の美術の状況における磯江の位置づけを試みる。そのほかアントニオ・ロペス・ガルシアの磯江論(p.5)とマヌエル・フランケロの磯江論(pp.172-174)のスペイン語テキストの翻訳を担当。
ISBN 978 4 568 10373 1