キシヤマ ムツミ    KISHIYAMA Mutsumi
   岸山 睦
   所属
グローバルビジネス学部 会計ファイナンス学科
 
現代教育研究所 所属教員
   職種
教授
発行・発表の年月 2003/02
形態種別 学術雑誌
標題 語学という生き方(Ⅳ)承前
執筆形態 単著
概要 語学という生き方(Ⅳ)の後半として西洋文学におくる美文を分析した。分析の中心は<愛と死>であり、ダンテの『神曲』、チョーサーの『カンタベリー物語』、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』、ゲーテの『若きウェルテルの悩み』、サン=テグジュペリの『星の王子さま』、ツルゲーネフの『初恋』、チェーホフの『犬を連れた奥さん』をそれぞれ原文で扱い、美文とは単なる描写の技法ではなく、内容の充実度に依存することを考察した。