タカハシ マナブ    TAKAHASHI Manabu
   高橋 学
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 胃瘻を増設しない選択を代理決定した高齢患者の家族の意思決定プロセスに関する研究(第2報)
執筆形態 共著
掲載誌名 昭和女子大学大学院生活機構研究科紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 2020(29),37-53頁
著者・共著者 本庄香織、高橋学
概要 本研究では、胃瘻を増設しない選択をした高齢患者の家族がどのようなプロセスをたどり何を要因に意思決定したのかを14名にインタビューし、その中から、さらに5名を抽出し分析をしたものである。質的研究の手順に従い、最終的に概念図から理論生成として代理意思決定者の意思決定プロセスをモデル化した。①計画型決定モデル②軌跡予測型決定モデル③情報を有する計画型決定モデル④他律型決定モデル⑤価値観に基づく暗黙の共同合意モデルとした。また、理論のモデル化にあたっては、意思決定理論や自己決定論における自律尊重モデルなどの先行研究を比較検討した。