カラスダニ トモコ    KARASUDANI Tomoko
   烏谷 知子
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
文学研究科 日本文学専攻 博士前期課程
 
近代文化研究所 所属教員
   職種
教授
発行・発表の年月 1984/01
形態種別 学術雑誌
標題 修士論文 殯宮の考察
執筆形態 単著
概要 古代において殯は、喪葬儀礼にとどまらず王権の祭祀や皇位継承と関わっていた。そうした殯の信仰的意義と役割を、記紀神話や歴代天皇の葬礼の記事をもとに調べ、それが新嘗儀礼や遷都と深く関わることを述べた。また殯宮の信仰が詞章化された、万葉集の天智天皇の大殯の時の挽歌(2-151・152)、柿本人麻呂の殯宮挽歌(2-167・196・199)を中心に、挽歌や葬歌において殯宮の果たした文学的役割を考察した。