アマガサ クニカズ    AMAGASA Kunikazu
   天笠 邦一
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2008/05/15
発表テーマ シチュエーション情報の収集とその活用可能性に関する一考察
発表学会名 情報処理学会 ユビキタスコンピューティング研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 北海道小樽市
発表者・共同発表者 加藤文俊、岡部大介
概要 センサリング・無線/移動通信技術の発展により、ユビキタスな情報環境が近年整備されつつある。このような環境を活用していく為には、人々の活動を,その「場」の状況との関連の中で捉え、理解していく事が必要不可欠となる。その為の基礎的データを収集する為、人間活動を表現する5W1Hの統合的なシチュエーション情報を36 名の被験者が日常生活の中で携帯電話を用いて13 日間記録するデータ取得実験を行った。