アマガサ クニカズ    AMAGASA Kunikazu
   天笠 邦一
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2010/12/23
発表テーマ パブリック・エスノグラフィーの可能性と課題―子育て分野における実例から
発表学会名 第124回日本社会情報学会(JASI)定例研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 東京都目黒区(東京大学教養部)
概要 本発表では、質的な探索型の観察・聞き取り調査(エスノグラフィー)を用いて、公的サービスのデザインを図るパブリック・エスノグラフィーの可能性と課題を、発表者が行った子育て分野の実例を挙げて報告する。パブリック・エスノグラフィーは、ヨーロッパを中心に近年発展を見せているが、日本では有効な手法として十分な認知を得るに至っていない。こうした現状を報告するとともに、その背景にある日本特有の組織構造や市民文化について言及する。