アマガサ クニカズ    AMAGASA Kunikazu
   天笠 邦一
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2006/12/02
発表テーマ カメラ付ケータイを利用したワークショップにおける生活者の主体的『まち』構築の試み
発表学会名 ISCAR Japan ワークショップ「ポスト状況論:学習環境と情報デザインへのアプローチ」
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 神奈川県横浜市(武蔵工業大学:現東京都市大学)
概要 本研究では、カメラ付ケータイを介した現実空間の文節化とそのWEB上の地図へのマッピング・分類を行うワークショップを通じて、生活者が主体的・実践的に「まち」の見え方を構築するその可能性を論じる。Lynchによる"Juxtaposition"のコンセプトを援用し、カメラ付ケータイにより生成されるイメージによる「現実」の構築とその交換による地域社会への参加のデザインを模索するものである。