ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発表年月日 2018/11
発表テーマ 情報処理の柔軟性と学習発達を支える脳アーキテクチャーの多次元性
発表学会名 日本子ども学会第15回子ども学会議(学術集会)
主催者 日本子ども学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 仁木和久・緩利誠・内海緒香・岩野孝之・冨士原紀絵・榊原洋一
概要 脳における「自己スキーマ」の学習・発達を仮説と検証を通して議論し、グランディング問題を解消する情報処理軸が形成される可能性を指摘した。さらに、意欲の階層軸、PFCの3つの軸を紹介し、社会的認知と一般認知との間の相互抑制問題などを考察した。