ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発表年月日 2007/07
発表テーマ 異文化における「日本型」カリキュラム実践の経験―JICA「派遣現職教員」の事例分析を中心に―
発表学会名 日本カリキュラム学会第18回大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 埼玉大学
発表者・共同発表者 ◎緩利誠・田中統治
概要 開発途上国という限られた資源の中で「日本型」カリキュラムを実践することは国内では想像しがたい経験である。そこでJICA「派遣現職教員」がどのように「日本型」カリキュラム実践を相対化したのかという点から、派遣隊員報告書を分析した。分析の結果、開発途上国への派遣経験は、「日本型」カリキュラムのよさを再評価させ、その前提となる諸条件(教育制度や教員研修制度、教科書制度等)について従前の理解を深めさせる現職研修の機能を担っていたことを明らかにした。