ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発表年月日 2010/07
発表テーマ 特別支援教育における脳機能アセスメントの利用― 一般教育への示唆を中心に―
発表学会名 日本カリキュラム学会第21回大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 佐賀大学
概要 特別支援教育における脳機能アセスメントの利用に関する近年の動向について、情緒障害児や発達障害児への対応を中心に考察することにより、それらの知見が一般教育にもたらす示唆を明らかにした。脳機能アセスメントの利用は、①教師の勘や経験に頼らない客観的な個人内差の発見による教育的ニーズの特定と②アセスメント結果に基づく柔軟な集団編成による個別の教育的ニーズへの対応が通常学級全体の学力向上につながる可能性、という点で一般教育に示唆を与える。