ナガヤ マキコ    NAGAYA Makiko
   長屋 真季子
   所属
グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
専任講師
発表年月日 2011
発表テーマ Resource Consumption with Endogenous Time Preference
発表学会名 日本経済学会2011年度春季大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 熊本学園大学
概要 社会的時間選好率の設定は社会厚生の評価を決定づける倫理的な側面を持っている.そこで,超長期的な社会問題(典型的な例は地球環問題)の脈絡では,指数関数的な割引に代わる割引率が提案されている.本研究でもマクロ経済学の内生的な時間選好率を用いて,資源消費の動学について理論分析を行った.