カワサキ ヒロアキ    KAWASAKI Hiroaki
   川崎 広明
   所属
食健康科学部 管理栄養学科
   職種
専任講師
発表年月日 2007/09
発表テーマ 組換え体ヒストンH2Bの抗大腸菌作用機構
発表学会名 第78回日本動物学会年会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 弘前
発表者・共同発表者 川崎広明、J. M. Conlon、小林哲也、岩室祥一
概要 シュレーゲルアオガエルの組換え体ヒストンH2Bを作製し、蛍光標識した。これを用いて抗菌作用機序の解明を進めたところ、大腸菌の外膜に存在するタンパク質分解酵素が関与する抗菌作用機構が存在する可能性があることを明らかにした。