ヤマナカ ケンタロウ    YAMANAKA Kentarou
   山中 健太郎
   所属
生活科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
教授
発表年月日 2016/11/12
発表テーマ Effect of handedness on unilateral and bilateral reaching movements under the influence of the mirror illusion.
発表学会名 Society for Neuroscience 46th Annual Meeting
主催者 Society for Neuroscience
学会区分 国際学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 単独
開催地名 San Diego, California, USA
発表者・共同発表者 Yamanaka K.
概要 鏡の錯覚現象を明らかにする到達動作課題において、片手動作より両手動作で錯覚の影響が大きく、とくに右利き者の非利き手(左手)で影響が大きいことを示した。