ワタナベ ナカミチ    WATANABE Nakamichi
   渡辺 睦行
   所属
食健康科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2005/05/12
発表テーマ 嫌気発酵させたテンペ(GABAテンペ)がラットの血液粘度に及ぼす影響について
発表学会名 第59回日本栄養・食糧学会大会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 渡辺睦行、中津川研一、水野英里子、道下可奈子、鷲塚由佳、遠藤泰志、藤本健四郎、青木秀之
概要 嫌気発酵させてGABA等の遊離アミノ酸やペプチド含量を増加させたテンペ、GABAを選択的に増やしたテンペ、通常のテンペ、大豆、カゼインが、ラットの血液粘度に及ぼす影響について比較検討を行った。血液粘度は、GABAを多く含むテンペを与えられたラットで有意に低下した。血液中の脂質含量や、血清および赤血球膜の過酸化等には、各群間で有意な差がみられず、血液粘度低下の作用機序は明らかにすることはできなかった。