ワタナベ ナカミチ    WATANABE Nakamichi
   渡辺 睦行
   所属
食健康科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2010/11/20
発表テーマ 脳卒中易発症性高血圧自然発症ラット(SHRSP)の生存日数に及ぼす食餌性γアミノ酪酸(GABA)の影響
発表学会名 第17回日本ヘモレオロジー学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 大阪
発表者・共同発表者 鷲尾 直美・渡辺 睦行
概要 GABAの摂取は脳卒中易発症性高血圧自然発症ラットの生存日数を短縮させた。一般に、GABAには血圧低下作用が認められていることから、この結果は予想と異なるものであった。