ミナイ タカヒサ    MINAI Takahisa
   藥袋 貴久
   所属
グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2021/10/02
発表テーマ 技術革新によって狙うべきフードサービスの本来価値
発表学会名 日本フードサービス学会 第26回年次大会
主催者 日本フードサービス学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 ベルサール神保町(東京都千代田区西神田)
開催期間 2021/10/02~2021/10/02
発表者・共同発表者 齋藤訓之、藥袋貴久
概要 本研究では、近年のフードサービスの技術的変化がもたらす正負両面の効果を整理した上で、フードサービスが本来狙うべき方向と獲得すべき価値に焦点を当てて議論した。なお、各種メディアにおいては、こうした“進歩”によって「人間の仕事が奪われる」といった情緒的論調が見られるが、本研究ではその趣旨には賛同しない。技術の進歩は、常に人類の新しい役割を創出し、人間存在および活動の意義への関心を高めてきた歴史があるからである。