オグラ マユコ    Mayuko Ogura
   小倉 麻由子
   所属
国際学部 国際学科
   職種
特命講師
発表年月日 2019/05/19
発表テーマ Creación de una comunidad de práctica de ELE entre docente y discente: la participación activa de los estudiantes en la práctica docente
発表学会名 XXXI Congreso de CANELA (CANELA日本・スペイン・ラテンアメリカ学会第31回大会)
主催者 CANELA日本・スペイン・ラテンアメリカ学会
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 静岡県立大学
発表者・共同発表者 藤田護、高木和子、アロツ・アインゲル・ラファエル
概要 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスでは、TAおよびSAと呼ばれる学生アシスタントが存在し、各言語の研究室において重要な役割を担っている。スペイン語研究室では、これらの学生のうち、3名に、1学期間、積極的に初級スペイン語クラスの教育に参加してもらい、実践コミュニティの構築を試験的に行った。この中で、これらの学生がどのような役割を果たし、何を思い、考えたか、さらにこれらのTAやSAのコミュニティへの参加が表面的なものだけでなく、完全なものとするために果たすべき教員たちの役割について分析し、考察を行い、報告した。
researchmap用URL https://drive.google.com/file/d/1VrllogoP89BR0I3GFcEgvYDB1PYbreCt/view