シム チュン・キャット    Sim Choon Kiat
   SIM Choon Kiat
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
女性文化研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2018/07/08
発表テーマ 家族格差がもたらす教育的不平等の是正策とその課題 - シンガポールの事例から -
発表学会名 日本子ども社会学会第25回大会
主催者 日本子ども社会学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 武庫川女子大学
概要 シンガポールでは、国の発展に寄与できる人材を選出すべく小学校という早期から子どもを学力別に振り分ける複線型制度が採用されてきた。教育から生じる不平等が家族・民族間で再生産されればメリトクラシーの正当性が揺らぎかねないとの懸念から、同国の学校では様々な格差是正措置が充実している。だが、それでも教育格差の問題には国籍、言葉とジェンダーも影響していることを本研究は小学校での実地調査をもとに明らかにする。