イハラ トモアキ    IHARA Tomoaki
   井原 奉明
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
 
人間文化学部 英語コミュニケーション学科
 
文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程
 
文学研究科 文学言語学専攻 博士後期課程
   職種
教授
発表年月日 1998/07/01
発表テーマ Beyond the Saussurean Concept of Speech Circuit
発表学会名 16th International Congress of Linguists
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 Paris, France
概要 The author insists that de Saussure's speech circuit presupposes closed and homogeneous language (langue), and that it is supported by the concept of speaking subject (sujet parlant) and speech community. He supposes if we begin our theory with the speech circuit between me and "complete another" thorugh a friction communication in multilingualism, we would be able to open the speech circuit.