アクツ ノブコ    AKUTSU Nobuko
   圷 信子
   所属
食健康科学部 健康デザイン学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
女性健康科学研究所 所属教員
   職種
教授
発表年月日 2005/05
発表テーマ Long-period crowded environmental stress performed the decrease of the collagen content and increase of glycation in the hairless mice.
発表学会名 日本結合組織学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 Nobuko Akutsu, Tomoko Onodera, Toru Tsuchiya
概要 The reduction of collagen and the increase of glycated protein in skin dermis were detected after physiological stress with long duration in six-week-old female hairless mice (HR-1).