カスヤ ミサコ    KASUYA Misako
   粕谷 美砂子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
   職種
准教授
発表年月日 2005/09/14
発表テーマ 青少年における食生活の現状評価と効果的食育のための調査票の開発
発表学会名 第64回日本公衆衛生学会総会
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 共著者;渡辺満利子、山岡和枝、丹後俊郎、横塚昌子、粕谷美砂子
概要 (全体の概要)青少年のための効果的食育法の策定と評価を行うため、まず、青少年の食生活の実態を把握し、食育における最重要課題を明らかにすることを目的とする。そのため、特に食生活の問題が大きい可能性のある青少年(女子中・高・大学生)を対象として、「食生活実態調査」(食環境・食意識等食育調査、食事記録調査、食物摂取頻度調査)を行い、介入研究の目標標本数の設定、食育プログラムの策定のための情報を得た。共同研究につき担当部分抽出不可能。